Q入居時に必要なものはなんですか?

A:一般的な家具、家電、調理器具、食器類はほぼ揃っています。必要なものはお布団や洗面道具などでしょうか?正確には内見時に備品リストをお渡ししていますので、そちらで確認をお願い致します。

 

Qどんな人が住んでいるの?

A:物件の存在するエリアやコンセプトにより違いはありますが、だいたい20代~30代の社会人が中心です。出身は県外の方が多いようです。ときには外国の方もいらっしゃいます。一応シェアハウスの性格を考慮し、シェアメイトとの共同生活になじめそうにない方に関してはお断りをさせていただくこともございます。

 

Q男女の比率はどれくらいですか?

A:一般的に7:3から6:4くらいで女性の方が多い傾向にあります。これがどこのシェアハウスにも言えることなのかどうかは分かりませんが、当社の管理物件での傾向です。

 

Q人間関係でのトラブルってないの?

A:私どもが100%みなさんの人間関係を把握しているわけではありませんが、これまでの経験から軽度なトラブルメーカーさんはいらっしゃいます。そんな方には改善をお願いしていますが、どうしても改善の兆しが見られない場合は退去ををお願いする場合もあります。ただこれはアパート、マンションの近隣トラブルよりははるかに少なく、軽度なものだと思います。

 

Q共用スペースでのものの管理はどうしているの?

A:共用スペースの各所にお部屋番号で使用できるスペースを割振っています。冷蔵庫の同じですが、こちらは頻繁に使う人、使わない人がいますので話し合いで、スペースの貸し借りをしたりすることもあるようです。また自分のものと他のシェアメイトのものの区別のためにマジックで名前や部屋番号を記入したりもしています。

 

Q共用スペースでのお掃除、ゴミ出しはどうするの?

A:ハウスにより違いはありますが、お掃除は週一回管理会社(当社)が行っています。でも週一回の清掃で全体をきれいにすることは難しいので、入居者のみなさんにも使用後の簡易清掃へのご協力をお願いしています。例えば浴室や洗面台を使用した後、髪の毛が落ちていたり、水はねの跡があったりという場合、次の人が気持ちよく使用できるように髪の毛は拾いゴミ箱へ、水はねは雑巾で拭いていただくといったことです。ゴミ出しは基本的には当番制となっているところがほとんどですが、管理の形態により、オーナーさんが行っているところや管理会社が持ち帰るところもあります。

 

Q友達を泊めるのは大丈夫?

A:シェアハウスは宿泊施設ではありませんので、基本的にはNGです。共用スペースはシェアメイトのみなさんが費用を負担し使用しているところですので、見ず知らずの方がそこにいるのも不思議な光景です。ただし入居者が病気になったり、ケガをしたりという緊急の場合、身内の方がいらっしゃることもあると思いますので、その場合は例外ということになります。

 

Qシェアハウスって毎日パーティしてそう?

A:いえいえ、当然ですが毎日パーティを開催することはありません。シェアメイトのみなさんは20代から30代の社会人が中心です。みなさんそれぞれにご自分のライフサイクルがありますので、毎日ベッタリということはありません。それぞれのプライバシーは尊重しつつ、みなさん生活されているようです。ただみなさんで計画してイベントを開催したり、連れ立ってお出かけすることはありますよ。